REEL ROCK 2014 : Valley Uprising - 《BluRay》

ヨセミテに惹かれることに、理由があるだろうか。
50年代の開拓当初より60年が経過してなお、常に私達の目に耳にセンセーショナルに聞こえてくるヨセミテバレー。
それぞれの時代のハードルートはもちろん、そのスタイル、挑戦、事件や多くのクライマーの豊かな人間模様。
岩壁を中心として、そこに集まる様々なストリームが、僕らを掻き立ててきた。
紛れも無く、ヨセミテのクライミングは、スポーツとはかけ離れた所に存在するカルチャーであった。

Master of Stoneを代表として実に様々な作品で語られてきたヨセミテのストーリーであるが、1本のDVDで丸ごとヨセミテのクライミング史をまとめたのは初であり、歴史的に大変貴重な映像となっている。

----------------------------------------------------------

Reel Rock 2014にあたる今作は「Valley Uprising」というタイトルで、アメリカのクライミングの聖地であるヨセミテでのクライミングの進化を綴ったドキュメンタリーフィルム。
60年代のビッグウォール開拓記、70年代のフリークライミング創世記、80年代から現在に至るまでのそこからまた新たなチャレンジと、常に最先端のクライミングが続けられているヨセミテ。

ここでのクライミング史はそのままアメリカのクライミング史と言っても過言ではありません。
またクライミングだけでなく、キャンプ4を中心とするカウンターカルチャー的な側面も多く描かれており、その内容の過激さのため、Reel Rock 8に予告編的なショートムービーも収録されませんでしたが、今回、待望のリリースとなりました。

古き良き時代から現代も尚最先端のクライミングが行われているヨセミテ。
クライマーには必見の作品です。



Part1: The Golden Era
ロイヤル・ロビンス、ウォーレン・ハーディング、イボン・シュイナード等のクライミング界の巨匠たちが繰り広げたビッグウォール開拓時代をフィーチャー。
大戦後のアメリカに蔓延した順応主義に反旗を翻し、エルキャピタンやハーフドームの垂直の巨壁に自由を求めたクライマー達のアドベンチャラスな生き様が描き出されています。


Part2: The Stone Masters
ジム・ブリッドウェル、ジョン・バーカー、ジョン・ヤブロンスキー(YABO)、ロン・カウク、リン・ヒル等が若かりし頃の70年代。
ビッグウォールのルートに「フリークライミング」の波を起こしたジェネレーション達はストーンマスターズと呼ばれた。
またこの時代はヒッピー全盛期であり、キャンプ4にもドラッグ、パーティー、パークレンジャーとの闘争等の激しい時代でもあった。


Part3: The Monkeys
80年代以降、フリークライミングの舞台がアメリカからヨーロッパに移り、新世紀が始まった頃に再びヨセミテで大きな動きが生まれる。
アレックス・オノルドがこのビッグウォールルートをフリーソロという究極のスタイルで登り出す。
またディーン・ポッターはハイラインをバックアップ無しでこなし、パラシュートを背負って登り飛び降りる等、新しいジャンルを打ち出してくる。
そしてトミー・コールドウェルがビッグウォールフリークライミングを更なる次元に押し上げていく。

(文:クラックス)



制作:SENDER FILMS PRODUCTION
公式ウェブサイト:http://www.valleyuprising.com/
言語:英語



VALLEY UPRISING - Trailer

トレーラーだけで鳥肌もんです。
ハードルートのプッシュとはまた異なる次元の熱さ、そして文化。






ご注意事項


輸入商品ですので、プレイヤーなど再生環境により閲覧できない可能性がございます。ディスク面に著しいキズがある場合を除いて、返品を受け付けできませんことをご了承ください。


型番 Valley Uprising - BluRay SR30
販売価格
4,800円(税抜)
購入数
ご注意事項
・使用後、洗濯後のご返品はお受けできません。
・セール品(値引き品)は不良品以外、返品できません。
・サイズはほとんどがメジャー計測値ですので若干の誤差がある場合がございます。